イベント

【2019年 石垣島オリオンビアフェスト】2歳と4歳を連れて行った子連れレポート

オリオンビアフェスタ2019
erika
erika
土曜・祝日は基本的にワンオペ育児なerika.です❤

今年もビールがおいしい季節がやってきました(^^)/

我が家では、「ビールが好き」という理由もありますが、1番は子ども向けの出店やアーティストのステージを目当てに毎年家族で遊びに行っています✨

しかし今年は主人は仕事の繁忙期のため途中から参加することになり、不安いっぱいのなか2歳と4歳の子どもを連れて1人でビアフェスに挑みました💦

「こんな小さな子ども2人を連れてビアフェスを楽しめるかな?」「子どもがぐずって、すぐに帰るはめになるんじゃないかな?」とドキドキしながら会場入り💦💦

しかし、結果は、予想とは裏腹にとても楽しむことができました❤❤

今回は、

・子連れで行くときのおすすめな時間【子連れには重要✨】

・大人1人に小さな子ども2人でも楽しむための持ち物

などを含めてレポートしますね(^^)/

【どんなイベントなの?】ビアフェストについて

【オリオンビアフェスト】は名前のとおり、オリオンビール楽しむお祭りです✨

ビールのお祭りとは言え、会場には未成年でも入ることが出来ます♪(※保護者の同伴が必要)

未成年の飲酒は禁止です!

当然ながら、ビール祭りと言えど、未成年の飲酒は禁止です!

誤って、未成年に販売することが無いように、会場の入り口ではまず身分証明書を提示しての年齢チェックを全員受けます。

そして、20歳を過ぎていることを確認できれば腕にリストバンドをつけてもらえ、こちらのリストバンドがビールを購入できる証になります♪

会場には警察官がたくさん配備されています

お酒が入ると、なにかとトラブルが出てきやすい石垣島。(どの地域でもそうかな?)

会場の正面、ステージの横には大量のおまわりさんが見守ってくれています。

ちなみに、2019年の出演アーティストの目玉は!?

石垣島で大人気のいとこ・兄弟グループのきいやま商店さん♪

そしてスペシャルゲストはなんと、ナオト・インティライミさんでした♪

スポンサー検索

【何時ごろ行くのがいい?】子連れのおすすめ時間について

結果からお伝えしますが、わたしがおすすめする、子連れでビアフェストに行くときのおすすめ時間は18時です✨

 

理由

・適度ににぎわっているけど、まだまだスペースの余裕がある♪

・出店がまだ混んでいないため、子連れでも苦労せずに欲しいものを買える♪

・昼間よりもすこし涼しくなりはじめている♪

 

毎年、日が沈みはじめる19~19時半に会場入りしていた我が家ですが、だいたいみなさんの考えることは同じなようでその時間帯から一気に会場が混み始めます(;´∀`)

 

子どもを連れて人混みのなか30分以上、食べ物を求めて出店に並ぶなんて考えるだけでもゲッソリとしちゃいますよね💦

 

人混みや空腹でグズグズしている子どもを連れて、やっとの思いで買って、どこかに座って落ち着こうと思っても、人と人の隙間に座るしかない…😨なんてことになったら耐えられませんよね💦

 

(↑これらが去年までの我が家のパターンです。苦笑)

 

それらを回避して、ゆったりと余裕を持って楽しむことができる18時がおすすめです(^^)/

 

👇こちらが今年2019年の18時ごろの状況(参考です✨)

沖縄観光情報WEBサイト おきなわもの語りより(2018年の参考画像)

👇こちらが今年2019年の19時半ごろの状況(参考です✨)

沖縄観光情報WEBサイト おきなわもの語りより(2018年の参考画像)

スポンサー検索

【何を持っていけばいい?】アイテムをご紹介

・レジャーシート

・タオル(気持ち多めがGoog✨)

・子供の飲食物(※クーラーBOXの持ち込みは禁止です)

人込みの中でも楽々買い出しが出来る理由【レジャーシート】

大人のカップルやご夫婦がビアフェストに行くのであれば、あいているスペースを歩きまわってみつけたり、どちらか一人が買い出しをして、一人が場所取りをすればなにも問題はありません。

しかし、今回は子連れ。まだ2歳と4歳だと「そこに座って動かないでよ!」なんて言って、一人で買い出しに行く勇気はわたしにはありません。

そのため、子どもたちがある程度動いたりできるくらいのすこし余裕を持たした”自分たちの陣地”を確保することがとても重要です(__)

そのためには、すこしだけ持ち物が増えるかもしれませんが、レジャーシートは忘れずに持って行くことをおすすめします✨

人が多いと、飲食物で濡れる可能性がアップ!?【タオル多め】

かき氷をこぼす。飲み物をこぼす。

それ以外にも、まわりの人が蹴ったり、こかしたりとビールをこぼしてしまうことが多々あります。

なにぶん、人が多く、かなりの密集率のためレジャーシートですこし余裕をもってすわっていても、飲み物をかけられる可能性もありますので、タオルは多めがおすすめです。

我が家のびしょぬれ事情

・子どもがかき氷をこぼした。

・となりに座っていたおじさんがビールを大胆にこぼして、レジャーシートまで浸水した。

出店はたくさんあっても数が限られてしまう【子供の飲食物】

今回、出店で子どものために買ったのは、かき氷とたこ焼きです。

あとはおにぎりやゼリーなどは家から持参。

というのも、【ビールを楽しむためのお祭り】のため、出店で売っている食べ物はおつまみ系がほとんどで、そのうえ味付けも濃いめになっています。(仕方がありませんが…💦)

そのため、しっかりと子どものお腹を満たすためにおにぎりは持参です(^^)/

スポンサー検索

【まとめ】2歳と4歳の子連れでビアフェストに行った結果

今年は主人が仕事のため、完全に日が沈んでくらくなった20時ごろまでは2歳と4歳の子どもと私の3人でした。

それでも結果は
とても楽しめました❤❤❤

まだシートに留守番をさせておくわけにはいかない、小さな子どもを2人連れていくのは難しいかな💦と不安まじりでの挑戦でした(__)

しかし、子どもがイヤな思いをしないようにレジャーシートですこし余裕をもった場所を確保したり、

暑すぎず+人がまだ多くない18時を狙って会場入りしたことで買いたい物(ビールや食べ物)も余裕を持って買うことができました(^^)/

そして買ったあとは、ステージでのアーティストの歌などを聞きながら、夕暮れ空にたそがれながら、ビールを飲む❤

目の前には可愛い我が子たちの楽しそうな笑顔が見られ、この上ない幸せに浸りながら、心地よくビールを味わうことができました✨

しっかりと必要な持ち物をそろえて、ベストな時間に会場入りする!

この2点が今回わたしが、2歳と4歳の子連れでもビアフェストを楽しむことができた大きな要因です。

2020年にビアフェストに子連れで行こうかお考え中の方の参考になれば嬉しいです(^^)/